白いあざみ

白のあざみ
白いあざみ

5月のゴールデンウィークが終わって、お店のまわりにはあざみの花が一斉に咲きました。

いわゆる雑草なので、いつもは草刈機で刈ってしまうのですが、今年はなぜか残してみよう気になりました。

すると、あざみは力強く野原をおおいました。葉っぱにトゲがあるので、近くには寄ることはできませんが、なかなか見事です。

その中に白いあざみが咲いていました。一輪だけですが、赤紫の花の中でひときわ目を引いています。

もしかすると、あざみの精が助けてあげたお礼に咲かせたのかもしれないですね。

1件のコメント

  1. 山の中、農作業中、奇跡の瞬間って多々あるんですが、中々カメラに収められず、残念。でもそのキセキがほっこりして、誰かに教えたくなって、それを共感できる人が居たりしたら、また嬉しくて。ずっと心の中に暖かく残ってて。私の宝物です。
    草刈り中の鹿の兄弟、夫と私の間を駆け抜けて行った野ウサギ、怪我したフリして、雛を守ろうとしたホオジロのお母さん、橋の欄干のヤマセミ、ホタルブクロ、ヨツバシオガマ…小さな幸せ、ずっと続くといいな〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。